TEAM NACS出演映画が続々公開!

北海道発の演劇ユニットTEAM NACS。

メンバーの皆さんが出演される映画が続々上映されています!

せっかくなので、これから公開予定作品も含めてご紹介。

(カッコ内の「コチラ」は公式サイトへのリンクです)

●大泉洋さん出演作
公開中!「恋は雨上がりのように」こちら
6月22日(金)公開!「焼肉ドラゴン」こちら
9月21(金)公開!「パパはわるものチャンピオン」こちら ※特設サイト)
2018年冬公開!「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」こちら
2019年初春公開!「そらのレストラン」こちら
公開時期未定「騙し絵の牙」

01

02

03

●安田顕さん出演作
公開中!「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」こちら
2018年秋公開!「愛しのアイリーン」こちら

04

●森崎博之さん出演作
10月3日DVD発売!「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」こちら

05

●戸次重幸さん出演作
公開中!「恋は雨上がりのように」こちら

●音尾琢真さん出演作
公開中!「孤狼の血」こちら
8月24日(金)公開!「検察側の罪人」こちら

06
07

いやーすごい作品数ですねっ!

しかも、どれも見応えたっぷりの力作揃い。

ぜひチェックしてみて下さい。

今日から「映楽座2018」開催!

札幌市内の自主上映の話題が続きます。

本日を皮切りに、「映楽座2018」と銘打った

自主上映イベントが、札幌市内3ヶ所で開催されます。

1803_映楽座2018_omo

上映日時と会場、作品は次の通り。

▲6/8(金)~10(日)@札幌プラザ2・5
上映作品:『ナミヤ雑貨店の奇蹟』『真白(ましろ)の恋』『古都』『娘よ/Dukhtar』『ペコロスの母に会いに行く』

1803_映楽座2018_ue

▲6/21(木)@手稲区民センター
上映作品:『ナミヤ雑貨店の奇蹟』

▲6/30(土)@清田区民センター
上映作品:『ナミヤ雑貨店の奇蹟』

※詳しいスケジュールや料金などは札幌映画サークルサイト(コチラ)へ。

“映画の素晴らしさと出会い、多くの人と楽しみたい”という思いから

シネマ 一馬力が主催する上映会。

特に、札幌初上映という「真白の恋」は、

富山出身の坂本欣弘監督による本格的な映画監督デビュー作。

『真白の恋』メイン

軽度の知的障がいのある主人公・真白(ましろ)の初恋を描く物語です。

以前、ミュージアムに富山出身の方がお見えになり、

ポスターを見つけて嬉しそうに話していたのを覚えています。

ちなみに、北海道出身の長谷川初範さんも出演されています。

※「真白の恋」の公式サイトはこちら

機会があれば、ぜひ劇場でご覧下さい!

6/23(土)、第3回時計のない上映会!「ゆれる人魚」

ホテルさっぽろ芸文館内のミュージアムは閉館しましたが、

もちろんNPOの活動は継続。

このブログ更新も続けていきますので、よろしくお願いします。

まずは札幌の自主上映会のご紹介を。

6/23(土)、第3回時計のない上映会が、

「時計のない喫茶店」(北区北17条西4丁目1-11)で開催されます。

上映作品はポーランド映画「ゆれる人魚」。

205f87e09d4790ff

“大人のための御伽噺”というこの作品。

ぜひ足を運んでください!

詳しい上映スケジュールなどは

主催の時計のない喫茶店Facebook(こちら)へ。

6年8カ月、ありがとうございました

北の映像ミュージアムは、

本日5月31日で一時閉館致します。

DSC05064

2011年9月17日のオープン以来、

6万人を超える多くの方々にご来館いただきました。

本当にありがとうございました。

移転先など今後の活動が決まり次第、

改めてご報告差し上げます。

今後とも北の映像ミュージアムをよろしくお願いします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

DSC05045OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5/26、第2回時計のない上映会「ファブリックの女王」

札幌にある「時計のない喫茶店」をご存じですか。

素敵なネーミングのお店を会場にした上映会が、

あさって開かれます。

ずばり「時計のない上映会」!

DSC05038

2回目の今回は、北欧の人気ブランド・マリメッコの

創業者の人生に迫る「ファブリックの女王」を上映。

詳細はキノマト公式サイト(こちら)へ!