北海道150年キックオフイベント「キタデミー賞」レポート①

テレビの道内生中継でご覧になった方もおられることでしょう。
北海道150年事業のキックオフ特別イベント「キタデミー賞」が2月5日(月)、札幌で開催されました。

DSC03694

会場はニトリ文化ホール。隣接するホテル内に、ここ「北の映像ミュージアム」があります。それだけではなく、実は主催団体「北海道150年 映像と音楽による特別イベント実行委員会」のメンバーに、「北の映像ミュージアム」も加わっておりました!
ということで、スタッフ・新目が当日の模様を取材。レッドカーペットの様子から受賞者コメントまで、イベントの詳細をレポート致します。

DSC03692

当日午後、ホテル前にはレッドカーペットが敷かれ、多くの方がゲストの到着を待ちわびていました。

DSC03800

レッドカーペット…?
はい、実はこの「キタデミー賞」。アメリカの「アカデミー賞」をもじったもの。北海道の150年を彩ったさまざまな人、モノ、コトを表彰し、その魅力を再発見しよう、という趣旨なのです。ネーミングからして遊び心たっぷりですが、受賞者も硬軟織り交ぜた内容に。
さぁ、いよいよ、ゲストの登場です!
レッドカーペットに最初に現れたのは、女優の樹木希林さん。

DSC03783

続いて、山田洋次監督。

DSC03836

リオパラリンピック銅メダリスト、函館出身の辻沙絵選手。

DSC03854

そして、女優の吉永小百合さん。

DSC03864

DSC03939

知内出身の歌手・北島三郎さん。

DSC04019

最後に登場したのはこの方々。

DSC04085

ソフトバンクCMでお馴染みの、北海道犬・カイくん&ダンテ・カーヴァーさんです。豪華ゲストの登場で、興奮が高まります。
ということで、会場へ。いよいよ開幕です!

DSC04110DSC04120

司会は、羽鳥慎一さんとHTBの石沢綾子アナ。

DSC04118

本家アカデミー賞ばり(?)のユニークな語り口で会場を盛り上げます。

DSC04121

冒頭、羽鳥さんは「北海道は、ヨーロッパの北欧、ノルウェーやフィンランドに負けない魅力があるのではないでしょうか。おしゃれで品格のある風景、自然と文化の調和した洗練された都市。北海道に住む人たちのライフスタイルに憧れる方々は、日本中にたくさんいます!」とあいさつ。
そして、「監督賞」の発表です。
一人目に「山田洋次監督」の名が挙がると、会場から大きな拍手!

DSC04144

北海道を舞台とした山田監督の作品が、次々と映し出されます。

DSC04147

続いて、「北海道日本ハムファイターズ・栗山英樹監督」「旭山動物園・坂東元園長」「鈴井貴之さん」の名が発表されました。
プレゼンターの吉永小百合さんから、トロフィーを受け取る山田監督。

DSC04161

北海道ゆかりの名作を数多く生み出した山田監督。受賞コメントと吉永さんとのやりとりをどうぞ。

DSC04163

山田監督「素晴らしい賞を、素晴らしい方からいただきました。大変嬉しいです。北海道は、僕にとってはこの広さと寒さと人柄の温かさ、開放的な温かさ、というかな。これは少年時代を過ごした満州の環境に非常に近いんです。僕にとっては大変懐かしいような思いがする土地で、だから僕は北海道ロケが結果として大変多くなったんだと思います。北海道の地で、こういう賞をもらったことをとっても嬉しく思っています。ありがとうございました

DSC04171

吉永さん「12本、映画をお撮りになってらっしゃるんですね

山田監督「そうね、北海道でね。ずいぶんたくさん撮りましたね

DSC04172

吉永さん「『男はつらいよ』で8本ですよね

山田監督「うん、そう。寅さん…てまぁ似合わないはずなんですけどね。なぜか多いですねぇ

吉永さん「(寅さん役の)渥美さんは、北海道のことをどういう風に言ってらっしゃいましたか

山田監督「北海道のこの大自然の中にいると、なんだか落ち着かないんじゃないかなぁ、渥美さんていう人はね。それが、なんか楽しいっていうかな。…あの人は東京の下町で生まれ育った人でしょ。だから『なんかこうジメジメしてね、蒸し暑いような、そんなところにいるのが私は一番いいんです』と言ってましたけど(笑)」

吉永さん「そうですか(笑)」

山田監督「それが面白いから、何度も何度も北海道に来たんだと思います

DSC04180

「男はつらいよ」でマドンナを2度務めた吉永さん。山田監督と吉永さんの、渥美清さんに対する思いが、ふっと伝わってくる素敵な瞬間でした。(つづく)

さて、ここでサプライズ!
レッドカーペットの後、ホテル内を移動したゲストの方々。
そのうち、山田監督と樹木希林さんが、ここ「北の映像ミュージアム」を見学くださいました。

IMG_1020 IMG_1022

私・新目はレッドカーペットで撮影していたため同席できませんでしたが、山田監督は、黒澤明監督直筆の手紙や小林正樹監督の企画展示をご覧になったり、懐かしいレザーディスクの展示に驚かれたりしたそう。

IMG_1021 IMG_1019

北海道ゆかりの巨匠の目に留まり、嬉しい限りです。あなたもぜひ、監督や樹木さんも見学したミュージアムへ!

※当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。

名演出家・守分寿男さんの続エッセイ本「北は、ふぶき」

HBCの演出家・映像プロデューサーとして

数々の名作を世に送り出した守分寿男さん(1934ー2010)。

ミュージアム館内にも、業績の一部をご紹介しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

東芝日曜劇場などのテレビドラマで数々の賞を受賞した彼の、

エッセイ集の続編が、このほど刊行されました。

「北は、ふぶき」です。

0937

なお、「うちのホンカン」シリーズや「幻の町」など

守分さんの演出作品の一部は、

「HBCドラマ傑作選」として有料配信中です!(詳しくはこちら

ぜひご覧ください。

「マンハント」中国版ポスター!

2/9(金)に公開される「マンハント」。

高倉健さん主演、大ヒット北海道ロケ映画

「君よ憤怒の河を渉れ」(76年)のリメイクです。

期待が高まるところですが、

中国版ポスターを館内に掲示中です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本版と見比べてみるのも面白いですね。

映画の公式サイトはこちら