9月22日、「キタ・ドキュメント」開催!道内放送局制作などの15本を上映

日本映画テレビ技術協会北海道支部主催の

「キタ・ドキュメント」が9月22日、

札幌市教育文化会館で開催されます!

00

道内のNHK、民放6局制作のドキュメンタリー、

企画短編、ニュースなどの優秀作品を紹介。

函館西高校放送部、伊達高校放送部、

旭川工業高校放送部、北広島高校放送部が

作った作品も併せて上映!

テレビ映像を迫力の巨大スクリーンでお楽しみください。

詳細は大通情報ステーションサイト内に記載あり(こちら

入場無料。午前10時~午後7時まで。

9月21&22日、札幌の美容室「ionesco」で「A FILM ABOUT COFFEE」上映!

札幌では、時計台やビル屋上など

さまざまな場所で映画上映が試みられていますが、

今度は「美容室」を会場にしたイベントが開催されます!

「Sapporo Cinema Project 映画の空気」による

映画上映イベント「CINEMA IONESCO Vol.2」。

会場は南3条西8丁目大洋ビル1Fの

美容室「イオネスコ ルティモ」。

上映するのは、珈琲をテーマにした

ドキュメンタリー「A FILM ABOUT COFFEE」です。

00

豆の選定、焙煎、ドリップ方法などさまざまなアプローチで

「究極のコーヒー」を追求するコーヒーの

プロフェッショナルたちの姿を綴る本作。

観た後は、コーヒーがより身近に、より愛しく思えるそう。

ぜひ足をお運びください。

詳細は映画の空気公式サイト(こちら)へ。

あす、レトロスペース・坂開館で無声映画上映!「番場の忠太郎 瞼の母」

あす8月30日、レトロスペース・坂会館

(札幌市西区二十四軒3条7丁目3-22)にて

25周年記念イベント「第5回無声映画を楽しむ会」が

開催されます!

上映するのは、1931年の片岡知恵蔵主演

「番場の忠太郎 瞼の母」(短縮版)。

20190323160509110

語りは飯村宏美さんが担当します。

琵琶弾き語り「石童丸」も同時上映。

14:00、18:30の計2回。各回800円です。

問い合わせは坂会館(011-632-5656)へ!

9月7&8日「ムーンライズ・キングダム」札幌パルコで上映!

9月は映画の上映イベントが盛りだくさん!

9月7&8日には、札幌PARCOの屋上で

ウェス・アンダーソン監督による

12歳の駆け落ちコメディ

「ムーンライズ・キングダム」が上映されます!

01

キュートでポップな作品です。

テレビ塔を望む絶好のロケーションで

屋外映画体験をお楽しみください。

詳細や予約はキノマドの公式サイト(こちら)へ。

9月1日「ぼけますから、よろしくお願いします。」札幌上映会!

ドキュメンタリー映画

「ぼけますから、よろしくお願いします。」が

9月1日(日)、札幌プラザ2・5で開催されます。

©︎「ぼけますから、よろしくお願いします。」製作・配給委員会

©︎「ぼけますから、よろしくお願いします。」製作・配給委員会

自身の乳がん闘病を描いたドキュメンタリー番組

「おっぱいと東京タワー 私の乳がん日記」で

アメリカ・ニューヨークフェスティバル銀賞などを受賞した

テレビディレクターの信友直子が、

認知症の母親と耳の遠い父親を題材に手がけたドキュメンタリー。

信友直子監督を招いたシネマトークも行います。

チケットは前売・一律1,000円、

当日・一般1,500円、シニア・学生・障がい者・看護師・介護士1,200円。

問い合わせはシネマ一馬力(090-8900-6699)

スケジュールなど詳細は札幌プラザ公式サイト(こちら

8月31日に札幌のカフェ「boiler」で映画「ミスト」上映!

札幌市北区新川7条16丁目のカフェ「boiler」で

スティーブン・キング原作の映画化「ミスト」の

上映会が8月31日に開催されます。

02

インスタ(こちら)を見ると、なんだか素敵なお店のよう!

おしゃれな雰囲気のカフェで見る

あの恐ろしいラストエンディング!

どうぞご堪能ください。

上映は19:30~、チケットは1,500円、

別途ワンドリンク代(500円)必要。

問い合わせはboiler(011-792-1010、

11~18時、水曜定休、木曜不定休)

ディノスシネマズ札幌劇場がHTBで5日間限定復活!「エリカ38」上映

嬉しいニュースが飛び込んで来ました!

6月に閉館した「ディノスシネマズ札幌劇場」が9月4日から5日間、

HTB創世スクエアスタジオ(札幌市中央区北1西1)で復活するそう!

その名も「ディノスシネマズHTB劇場」です。

記念すべき上映作品は、札幌未公開の「エリカ38」(日比遊一監督)。

©吉本興業

©吉本興業

故・樹木希林さんが生前、自身初となる企画の下で

製作された映画で、実在の事件をモチーフにした犯罪劇です。

浅田美代子さんが45年ぶりの主演を務めています。

映画の公式サイトはこちら

上映時間は期間中、①午前11時②午後2時 の1日2回で、

前売り・当日券ともに一律1,300円。税込み・全席自由。

チケットはHTBコーナー(札幌地下街ポールタウン)や本社受付で販売。

ディノスのポイントサービスは使えませんのでご注意を。

問い合わせはHTB広報お客様センター(011-233-6600、平日10時~18時)。

いよいよディノスが始動しました。応援!

8月25日札幌で「深田晃司映画特選2」開催!

お盆も過ぎ、秋に近づく札幌です。

札幌では映画関連イベントが続々開催!

8月25日(日)には、新作「よこがお」が

シアターキノで公開中の映画監督・

深田晃司さんを招いた特集上映会

「深田晃司映画特選2」が札幌プラザ2・5で開催されます。

00

北海道初上映の「椅子」(2002年)、

短編「ジェファソンの東」(2018年)、

「淵に立つ」(2016年)を上映するほか、

「よこがお」公開記念として

主演女優・筒井真理子さんと深田監督の

スペシャルトークを予定!

メイキング裏話から日本映画界の現状まで

ここでしか聞けない内容が聴けるそう。

どうぞお楽しみに。

スケジュールやチケットなどは札幌プラザ2・5サイト(こちら)へ

映画「イソップの思うツボ」タイアップ企画!「つぼ八の愛されるツボ」キャンペーン実施中

北海道でもロングラン大ヒットが記憶に新しい

「カメラを止めるな!」。

そのクリエイターが再集結し、

浅沼直也・上田慎一郎・中泉裕矢がトリプル監督を務めた最新作

「イソップの思うツボ」が8月16日(金)、

札幌シネマフロンティアなどで公開されます。

それを記念し、北海道(札幌・旭川)限定で

居酒屋つぼ八とのタイアップが実施中!

題して、「つぼ八の愛されるツボ」キャンペーン。

0000

実施店舗に掲出されているタイアップポスターを撮影し、

映画公式ツイッターにハッシュタグ #イソップ #つぼ八 をつけて

投稿すると、映画オリジナルグッズ(ツボ押し)が当たります。

「ツボ」といえば、北海道で生まれ

今では世界で展開する居酒屋チェーン「つぼ八」!

映画を見る前でも、見てからでも、ぜひご参加ください。

キャンペーン期間:7月25日(金)~8月25日(日)
キャンペーン実施店舗:居酒屋つぼ八 札幌市内全店33店舗・旭川市内全店6店舗 計39店舗
キャンペーン内容:タイアップ公式ツイッターアカウント@aesoptsubo8、
映画公式ツイッターアカウント@turtle_themovieをフォロー。
実施店舗に掲出されているタイアップポスターを撮影し、
ツイッターにハッシュタグ #イソップ #つぼ八 をつけて投稿すると、
映画オリジナルグッズ(ツボ押し)が当たる!

映画の公式サイトはこちら