2019年の注目作品③北海道出身のこだま兼嗣監督最新作「劇場版シティーハンター」

2019年のミュージアムおすすめ映画を紹介。

第3弾は、2/8公開「劇場版シティハンター」です!

02

裏社会に名を轟かす始末屋スイーパーにして、桁外れの女好き。

〝シティハンター〟冴羽獠(声・神谷明)の物語が、

アニメ放送30周年記念プロジェクトとしてカムバック!

初代監督で、今回総監督を務める

こだま兼嗣さんは北海道出身です。

20年の時を経て完全新作として生み出された

注目の長編アニメーションをお楽しみに。

映画の公式サイトはこちら

追悼・斉藤征義さん

「田んぼdeミュージカル」をはじめ、

むかわの町民映画作りの中心人物だった斉藤征義さんが、

1月6日にお亡くなりになりました。享年75。

2011年12月、スタッフ・新目は

函館港イルミナシオン映画祭でお会いし

(中央の青いマフラーの方です)、

01

翌年10月には、斉藤さんが

当時ホテルさっぽろ芸文館内にあったミュージアムに

お越しくださり、過去の作品DVDをご寄贈くださいました。

詩人として活躍され、

宮沢賢治研究者としても知られた斉藤さん。

心より、ご冥福をお祈りいたします

2019年の注目作品①北海道出身の吉田志織が出演!「チワワちゃん」

2019年も、北海道ロケ映画をはじめ、

北海道出身の監督や俳優が活躍します!

続々とご紹介いたします。

2019年のミュージアムお薦め作品①

1/18公開!「チワワちゃん」

01

最新の映像と音楽センスを誇る26歳の二宮健監督が

伝説的な漫画家・岡崎京子の短編最高傑作を実写映画化。

〝殺人事件の被害者「千脇良子 20歳 看護学校生」。

それが、あたしの知っている

「チワワちゃん」のことだとは最初思わなかった……。〟

1994年に発表された原作を監督自ら脚色し、

SNSが急速に進化した現代にアップデート。

恋、嫉妬、お金、欲望、夢 ──

キラキラした青春が氾濫する世の中に、

リアルな若者の素顔を叩きつけると共に、

この情報化社会における青春の爆発と終わりの瞬間、

そこから始まろうとする“なにか”までを描き切る話題作です。

タイトルにもなっている「チワワ」役を演じるのが、

北海道出身の吉田志織さん。

オーディションで選ばれた期待の新人だそう!

ぜひ注目してください。

映画の公式サイトはこちら

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

ミュージアム新オフィスは昨日7日から

通常オープンしております。

平日午前10時~午後2時まで、

スタッフが常駐しておりますので、

キネ旬バックナンバーの活用などでご利用ください。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

IMG_1366

IMG_1369

年末のご挨拶

2018年も残すところあとわずか。

昨日27日は新オフィスの大掃除を行いました。

IMG_1363

年明けは1月7日(月)からオープン致します。

今年は、ホテル内スペースの閉館、新オフィスの引っ越しなど

多くの方にご心配をお掛けした一年でした。

優しい励ましの声もたくさんいただき、

活動の意義を改めて実感した年でもありました。

この場をおかりして、皆さまに厚く御礼申し上げます。

恒久的ミュージアムの実現に向けて

来年からも邁進してまいりますので、

引き続き応援・ご協力のほど、よろしくお願い致します。

どうぞよいお年をお迎えください。

IMG_1369

年末年始のお知らせ

平成最後の年末も残りあとわずか。

2018年の北の映像ミュージアム新事務所は、

12月27日(木)までオープンします。

年明けは、2019年1月7日(月)から。

何卒よろしくお願いします!

函館で三宅唱監督映画ワークショップ

函館ロケ「きみの鳥はうたえる」の監督で

札幌出身の三宅唱さんが講師となる

映画制作のワークショップが、2019年1月12、13日、

函館で開催されます!

01

対象は函館近郊に住む13~29歳、両日参加可能の人。

定員は20人。申し込みは12月30日まで!

めったにないチャンスです。

ご興味ある方はぜひ!

問い合わせはGスクエア(0138‐35‐4000)へ。

12/16(日)札幌学生映像コンテスト表彰式!

「平成30年度 札幌学生映像コンテスト 表彰式」が

12/16(日)、札幌プラザ2・5で開かれます。

02

「魅力的なロケーションを学生のチカラで発掘」をテーマに、

学生が制作した短編映像を上映。

「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の前田哲監督らが

審査員となって、作品評などを語ります。

さらに、深田晃司監督の短編映画

「ジェファソンの東」も特別上映されるそう。

参加無料ですが、事前申し込みが必要です。

詳しくは、札幌プラザサイト(こちら)へ。

お問い合わせは札幌フィルムコミッション(011-211-2379)へ。

12/15、札幌プラザで「MOOSIC LAB 2018 SAPPORO」

新進気鋭の映画監督とアーティストの掛け合わせにより、

映画制作の企画を具現化する

「映画(MOVIE)×音楽(MUSIC)」プロジェクト!

その成果である作品を、コンペ形式の映画祭(=MOOSIC LAB)

として全国各地で上映するイベントが、札幌でも開かれます。

01

今回は、道内出身者で制作され、

札幌でオールロケされた「劇場版 さよなら、ミオちゃん」を凱旋上映!

ほか、「月極オトコトモダチ」「下鴨ボーイズドントクライ」

「ドキ死」「デッドバケーション」 も上映。

詳しいスケジュールは劇場サイト(こちら)をご確認ください。

お問い合わせは札幌プラザ2・5(011-231-3388)へ!

増毛ロケ!日中合作映画「在乎你(ツァイフーニー)邦題:逢いたい」

増毛と北京を舞台にした日中合作のラブストーリー

「在乎你(ツァイフーニー)邦題:逢いたい」(畢國智監督 )が

来年日本で公開されます!

d33290-4-370286-0

2018東京・中国映画週間のオープニング作品として公開上映された本作は、

故テレサ・テンさんの代表曲「時の流れに身をまかせ」がモチーフ!

北京で活躍するファッションデザイナーの女性が、

かつて北海道の酒造蔵主と恋に落ちた過去と向き合う物語だとか。

デザイナー役を中国の演技派女優・兪飛鴻さん、

その蔵主を大沢たかおさんが演じています。

ロケ地はなんと、増毛の国稀酒造!

ほか、札幌でも一部ロケされたようです。

ASIAN◆DIAMONDSというプロジェクトサイトにて

映画の最新情報が発信されています→こちら

「狙った恋の落とし方。」に続く、

北海道観光の起爆剤となるか! 注目です。