ミュージアム開館6周年記念上映会「小林正樹の世界」9/2(土)札幌プラザにて

お待たせしました!

今年もミュージアム主催の映画上映会を開催します。

北の映像ミュージアム開館6周年記念
シネマの風景特別上映会
「北海道が生んだ、映画界の至宝! 小林正樹の世界」

CCI20170704_0000

これまで北海道をロケ舞台とした作品を上映してきましたが、

今回は、昨年生誕100年・没後20年となった

小樽生まれの小林正樹監督を特集します!

上映するのは、

函館生まれの女優・高峰秀子さん出演のホームドラマ
「この広い空のどこかに」(1954年)

この広い空のどこかに©1954 松竹

この広い空のどこかに©1954 松竹

仲代達矢主演主演の時代劇
「いのち・ぼうにふろう」(1971年)

1

いのち・ぼうにふろう©1971 東宝/俳優座提携

いのち・ぼうにふろう©1971 東宝/俳優座提携

さらに、ゲストとして元北海道新聞記者の

関正喜氏をお招きします。

関さんは、記者時代、小林監督に取材をしており、

2016年刊行の「映画監督 小林正樹」(岩波書店)では、

監督インタビューの作成・編集などを担当されています。

実際に接した彼ならではの貴重なお話が聞けるはず!

CCI20170704_0001

プログラムは次の通り。

【午前の部】9:00開場
①9:30~ 映画「この広い空のどこかに」(111分)
②11:30~ トーク 関正喜「映画監督 小林正樹」(30分)
③12:00~ 映画「いのち・ぼうにふろう」(121分)

【午後の部】14:25開場
④14:50~ 映画「この広い空のどこかに」(111分)
⑤16:50~ トーク 関正喜「映画監督 小林正樹」(30分)
⑥17:20~ 映画「いのち・ぼうにふろう」(121分)

※2本立て、午前・午後の入れ替え制です。

会場は狸小路5丁目の「札幌プラザ2・5」です。お間違いなく。

さっそく、館内に特設コーナーを設けました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チケットは前売り券1200円(2本立て、会員1000円)
当日券1500円 で、道新プレイガイド、ミュージアムで発売中!

お問い合わせは当ミュージアム(011‐522‐7670)へ。

年に一度の大イベント! 我々も楽しみです。

皆様、ぜひご参加ください。