あすは「北のシネマ塾」です

あすは毎月恒例の「北のシネマ塾」。

今回のテーマは・・・

「8ミリと映画館グラフィティー2」その①!

街並み画家・浦田久さんと和田由美理事が

懐かしの映画館バナシに花を咲かせるほか、

8ミリ作品「怪描 佐賀屋敷」の上映もあります!

午後2時から、当日参加自由、もちろん無料。

どうぞお楽しみに!

シアターキノで「映画のデジタル化について」シンポジウム

7/13(土)、シアターキノで公開された

『サイド・バイ・サイド ―フィルムからデジタルシネマへ―』上映後に

「映画のデジタル化」についてシンポジウムが開かれました。

パネラーは、

元UHB専務取締役で

我らが北の映像ミュージアム理事長、佐々木純さん(写真中央)、

『7/25』や『壁男』で知られる

札幌在住の映画監督・CMディレクター、早川渉さん(写真左)

司会は、

シアターキノ代表・ミュージアム理事の中島洋さん(写真右)

 

『サイド・バイ・サイド』は土・日曜日の

2日間限りの上映だったので、観に行けなかった方も多いかと。

来月23日にはBlu-rayが発売されますので、チェックしてみて下さい。

 

スコセッシやルーカス、キャメロン、リンチなど

多くの映画監督やスタッフが

撮影・編集・上映・配給における

映画のデジタル化について語った映像をまとめたドキュメンタリーです。

キアヌ・リーブスがインタビュアーを務めていて、

自分でこの映画を製作しています。

日本の映画界にとっても、

映画のデジタル化は、重要な問題です。

去年、東京で上映された際も

黒澤清監督、大林宣彦監督、犬童一心監督らによって

デジタルシネマについてのトークイベントが

あちらこちらで開かれたようです。

 

今回のシンポジウムの話題は、

3人がデジタル化に思うことに始まり、

これからの映画製作や、映画館の配給の在り方にまで及びました。

トークの内容は

後日、詳しくレポートします!

 

絵本の里・剣淵からのご案内

映画「じんじん」の舞台になった

道北のまち・剣淵町。

恒例となった「けんぶち絵本の里大賞」の

チラシとポスターが届きました。

コンテストは8月1日(木)から9月30日(月)。

期間中には、原画展や講演会も行うそう。

※詳細は公式サイト

映画が生まれるきっかけにもなった

絵本によるまちづくりの取り組みに、

ぜひご参加ください!

あす、キノシンポジウムに佐々木理事長登場!

あす13日(土)、シアターキノで

デジタル化に関するドキュメンタリー

「サイド・バイ・サイドーフィルムからデジタルシネマへ」

の上映後、開催されるシンポジウムに、

ミュージアム理事長の佐々木純さん(左から4人目)が登場します!

「映画のデジタル化とは」というテーマで、

早川渉監督と語るそう。

上映開始は18時45分、終了(トーク開始)は20時50分頃です。

どんな内容が語られるのか、どうぞお楽しみに!

※詳細は公式サイトのコチラをチェック

さっぽろ村ラジオに出演!

昨日は月イチのさっぽろ村ラジオ出演日。

番組は、パーソナリティ「かずえママ」こと

樫田一恵さんの「シネマに恋して」。

今回は、20日(土)開催の「北のシネマ塾」と、

7月からの企画展「シネマの風景北の歴史編」の

新テーマ「炭鉱と鉄道」の展示入れ替えについて

紹介させていただきました。

後半はキノでこれから公開する「さよなら渓谷」の話題なども。

ということで、お聞き逃した方へ再度ご紹介を。

20日(土)午後2時からの「北のシネマ塾」、

テーマは「8ミリと映画館グラフィティー2」その①。

トークは、街並み画家・浦田久さんと和田由美理事。

8ミリ作品「怪描 佐賀屋敷」の上映もあります!

振るってご参加ください。

赤平から炭鉱資料が届きました

7月からスタートした企画展新テーマ「炭鉱と鉄道」。

これに合わせて、赤平市炭鉱歴史資料館から、

貴重な炭鉱グッズが届きました。

保安帽や機材、看板など6点。

佐々木純理事長が受け取りに行ってくれました。

受取先は、岩見沢にあるNPO法人炭鉱(ヤマ)の記憶推進事業団。

吉岡宏高理事長は、以前からミュージアムの会員であり、

期間限定でお借りできるよう、ご協力くださったのです。

ありがとうございます!

さっそく、炭鉱関連の映画の横に並べるスタッフ。

キャプションもつけて、完成です。

NPO炭鉱の記憶推進事業団のパンフレットも配布。

北海道の基幹産業だった炭鉱。

その記憶を残し、後世に伝える活動は、

このミュージアムの志と通じるものがあると思います。

どうぞミュージアムの後は、岩見沢&赤平へ!

※NPO炭鉱の記憶推進事業団公式サイトはコチラ