あす公開!「許されざる者」特集⑥

いよいよ明日全国公開される「許されざる者」。

北海道ロケの話題作として特集するラストは、もちろん李相日監督。


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

撮影中盤となった10月の上川町ロケの際、

「相手が自然ですから、人力が及ばず、もどかしくもあり、

対峙してなんとかフィルムにしていかなくてはと。

日々変化するものに反応してゆくといいますか。

この経験は私の中でも無く、初めてのことで。

ただ、悲観しているのではなく、良い意味で想像を超えたものが

生み出され、映画の力になるかもしれないと期待もあります」とコメント。


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

北海道で生まれた、李監督と豪華キャスト&スタッフの力作を

ぜひこの機会にスクリーンでご覧ください!

※映画の公式サイトはコチラ

13日公開!「許されざる者」特集⑤

明後日全国公開される「許されざる者」。

北海道ロケの話題作として特集する第五弾は、この方が登場!


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

2004年に「誰も知らない」でカンヌ国際映画祭の

最優秀男優賞に史上最年少で選ばれて以来、

さまざまな作品に出演する俳優・柳楽優弥さん。

十兵衛(渡辺謙)、金吾(柄本明)とともに賞金首を追う若者役です。


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

10月の上川町ロケの際、「撮影半ばですがいかがですか?」との質問に

「最初とは全然違います。違わなきゃいけないとも思いますし、

謙さんと柄本さんともだんだん話せるようになって、

いろいろ聞けるので本当に恵まれた現場だなと思います。

クランクアップまでにまだちょっと変われたらいいなと思います」と回答。


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

一方、李相日監督は「少しづつ役をものにしつつある。

今後は五郎という役をどう深堀りしてゆけるか、ですね」と話してらっしゃいました。

どう深掘りされたのか?スクリーンでお確かめください。

ちなみに、十兵衛と同じく賞金首を狙い、

大石(佐藤浩市)と対峙する北大路役は、国村準さん。


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

豪華キャストが北海道の大地で見せる演技をお見逃しなく!

※映画の公式サイトはコチラ

13日公開!「許されざる者」特集④

いよいよ明後日全国公開される「許されざる者」。

北海道ロケの話題作として特集する第四弾は、この方をチェック!


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

今や映画界に欠かせない女優・小池栄子さん。

傷つけられた仲間のため、事件の発端となった

堀田兄弟の命に賞金をかける年長の女郎・お梶役。


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

10月の上川町オープンセットでロケ初日を終えて

「初日はまずこの現場に慣れるというか、この現場そしてこの町に

馴染む時間だったかなと思って良いスタートが切れたと思います。

李監督とはちょこちょこお話しましたけれど、女郎チームの

詰めていく芝居はこれからです。でも、女郎のみんなと待ち時間に

いろいろ話せたのは大事でした」とコメントしていました。

傷を負った女郎・なつめ役は、忽那汐里さん。


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

そして、ほかの女郎4人組は、札幌の役者さんが演じています。

先日、その一人である山本菜穂さんにお話を伺ったところです。

※当時の記事はコチラ

小池さん迫真の演技を、ぜひスクリーンで!


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

※映画の公式サイトはコチラ

13日公開!「許されざる者」特集③

13日に全国公開される「許されざる者」。

北海道ロケの話題作として特集する第三弾は、この方を紹介!


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

圧倒的な存在感のある俳優・柄本明さん。

十兵衛(渡辺謙)の過去を知る男で、

賞金稼ぎを聞きつけ、旧友の十兵衛を誘う金吾役。

「今回、栄えある名作『許されざる者』へ出演できること、

非常に喜びを感じております。今、この時代へ本作を贈り出す者として

興奮を抑えきれません。渡辺謙さん、佐藤浩市さん、

そして李監督、本物のスタッフが作り出す、

本物の映画の完成を楽しみにお待ちください」と話してらっしゃいました。


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

10月の上川町ロケの際、李相日監督は

「(作品キャラクターの中で)一番人間臭い部分を担っている。

(演技に関しての)信頼感も揺るぎないです。そして中盤にきて、

エンジンがかかってきている気がします」とコメント。

「スクラップ・ヘブン」「悪人」に続き、李作品3本目の柄本さん。

今回はどのような表情を見せてくれるのか、要チェックです!


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

※映画の公式サイトはコチラ

13日公開!「許されざる者」特集②

13日に全国公開される「許されざる者」。

北海道ロケの話題作として特集する第二弾は、この方に注目!


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

実力派俳優・佐藤浩市さんです。

初代戸長と警察署長を兼任し、

一片の迷いを持たず、恐怖で町を統治する大石役。

「届けられた脚本を一読したとき、著名な作品のリメイクなのに、

オリジナルのような力強さを感じました。

本に李監督の魂が入っていたからだと思います。

あとは我々が役に魂を入れ、恥ずかしくない作品として

劇場に届けたいと思います」とコメントを発表。


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

10月の上川町ロケの際、李相日監督は

「一蔵という役を抑えてゆくのか、突き進んでいくのか、

凶暴さとその裏側をどう探ってゆくか、

一番難しい役どころです」とコメントしています。

ハリウッド版ではジーン・ハックマンの役を、

どう佐藤さんが演じるのか。ご注目ください!

※映画の公式サイトはコチラ

13日公開!「許されざる者」特集①

いよいよ13日に公開が迫る

オール北海道ロケの話題大作『許されざる者』。


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

ミュージアムでもイチオシ映画として数回にわたって特集します。

初回はもちろん、主人公のこの方。


(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

ご存じ渡辺謙さんです。

江戸幕府側の残党で、かつて“人斬り十兵衛”と恐れられたという役どころ。

「映画界での父とも思っているクリントの代表作をリメイクするのは、

大きな挑戦になります。李監督と共に北海道の大地と格闘しながら、

僕たちなりの『許されざる者』を積み上げていきたいと思っています」

とコメントを発表していました。

10月の上川町オープンセットでの取材の際、李相日監督は

「謙さんという人物と十兵衛というキャラクターの

境目が無くなっていく瞬間を探している感じです」とコメント。

二人の思いがどのような形でスクリーンに登場するのか。

どうぞお楽しみに!

※映画の公式サイトはコチラ

くつした企画黒田拓さんインタビューをアップしました

先日、ミュージアムにお越しくださった

「くつした企画」の黒田拓代表。

インタビュー内容を、シアターキノサイト

「注目!北の映像作家たち」にアップしました。

※サイトはコチラ

札幌で活動する映像作家さんを応援しよう!という

ミュージアムとキノのコラボ企画。

インタビューを読んで興味が沸いた方は、

ミュージアムに寄贈された

くつした企画DVDをご覧になってみてください。

来館者が通算2万人を達成!!

秋雨が続く札幌です。

昨日、そんなモヤモヤした天気を吹き飛ばす

嬉しい出来事がありました。

2011年9月17日のオープン以来、

ミュージアムの通算来館者が2万人を達成したのです!

記念すべき2万人目のお客様は、札幌に住む櫻井英子さん。

以前、この場所を訪れて以来、2回目だとか。

小檜山博館長からプレゼントを手渡され、

ビックリ&嬉しいご様子。気になるプレゼントの中身は・・・

・最新北海道ロケ映画『北のカナリアたち』DVD
・ミュージアム編著『シネマの風景』
・ミュージアム作成「北海道ロケ地マップ」「炭鉱と鉄道ロケ地マップ」
・松本浦さん作成「留萌本線無人駅の旅」ハガキ
・「シネマの風景特別上映会」の招待券2枚

に加え、小檜山館長の著書とサイン色紙も!

映画は好きで、学生時代は毎週映画館に通ったそう。

「偶然2万人目の入場者となり、光栄です。

温かく迎えていただき、最高の贈り物でした」とお話いただきました。

旦那様が吉永小百合ファンとのことで、

『北のカナリアたち』DVDも喜んで下さいました。

「これからも映画を楽しみたい」と櫻井さん。

またミュージアムにも足をお運びくださいね。

ボランティア学生さんの感想2

先日に続き、夏休み期間中お手伝いに来てくれた

北海学園大学生さんの突撃インタビュー第2弾。

今回は、3年生のY君です。

Q、ミュージアムを知ったきっかけは?

A、(ミュージアム理事でもある)大石和久教授の授業で知り、ボランティア先を探していたので申し込みました。

Q、訪れた感想は?

A、北海道ロケの映画や映画人がたくさんあることに驚きました。知っている映画は「幸福の黄色いハンカチ」くらいです。

Q、ボランティア作業した感想は?

A、映画チラシのコレクションが大量にあってびっくりしました。

Q、最後に一言!

A、北海道ロケの映画を観てみたいので、9月21日の「シネマの風景特別上映会」に参加しようと思います。

ありがとうございました!

広くて深くて面白い、映画や北海道について

知るきっかけになるといいですね。