あす19日、HBCラジオに出演します!

HBCの人気ラジオ番組

「カーナビラジオ午後一番!」

(毎週月~金、正午~午後4時)。

01

実はあす19日(金)、

ここミュージアムをご紹介下さいます!

予定時間は午後1時50分から7分間。

どうぞお聞き逃しなく。

ちなみに、ホテル内のスペースがオープンした

2011年にも同じく取材いただきました。(記事はこちら

8年ぶりの生放送!ドキドキ

どうぞお楽しみに。

4/30、「女を修理する男」上映会&トークセッション

2018年ノーベル平和賞を受賞した

コンゴ人婦人科医の命がけの治療を追った

ドキュメンタリー「女を修理する男」の

上映会とトークセッションが

4月30日午後1時30分から、

札幌市民交流プラザSCARTSコートで開催されます。

CCI20190416_0000

基調講演は「コンゴの女性と日本の私たち」で

東京大学未来ビジョン研究センター講師の華井和代さん。

その後、華井さん、阿部晋也さん、緒方恵美さんによる

トークセッションも行われます。

参加費は一般1500円、学生500円。

詳しくは公式サイト(こちら)へ。

5月19日、札幌で「カレーライスを一から作る」上映会

「カレーライスを一から作る」という

ドキュメンタリー映画の自主上映会が

5月19日(日)、札幌プラザ2・5で開催されます。

01

探検家・関野吉晴さんと、武蔵野美術大生による

種まきからカレーライスが出来上がるまでの9か月の記録。

当日は関野さんによる特別講演

「一から作って見えてくるもの」も開催!

また、関野さんとモンゴル遊牧民の少女との

5年間にわたる交流を追ったドキュメンタリー

「プージェー」も上映します。

詳しいスケジュールや料金はこちら

ぜひこの機会に!

 

4/13、ポーランド映画祭2019in札幌

1日限りの「ポーランド映画祭」が

今年も札幌にやってきます。

02

今年はアイヌ研究の草分け的存在である

ポーランド人民族学者の生涯を追うドキュメンタリー

「ピウスツキ・ブロニスワフ~流刑囚、民族学者、英雄~」

のほか、北海道初公開となる

「イマジン」「チェコ・スワン」を上映。

「イマジン」は視覚障害者の診療所で働く教師と

美しい教え子の淡い恋を魅惑の映像美で描く傑作だそう!

一方、「チェコ・スワン」はヘンテコだけれど愛おしい

〝スワン・ダンス〟を踊るおばあちゃんたちの物語です。

詳しいスケジュールや料金はこちら

2019年は日本とポーランドの国交樹立100周年!

記念すべき年に、ポーランド映画の傑作をお楽しみあれ。

札幌市「まちさぽ」サイトでご紹介いただきました

「さっぽろまちづくり活動情報サポートサイトまちさぽ」

をご存じですか?

札幌市内のまちづくり活動やイベント、団体の情報などを発信し、

人とひと、活動を結び、市民が市民の活動を支えるサイトです。

こちらで「北の映像ミュージアム」をご紹介いただきました!

02

取材風景はこちら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぜひチェックしてみてください。

※記事ページはこちら

4/7、小アニメーション大感謝祭PART21!

〝唯一ににて無二、

アニメーション上映会の金字塔〟

と銘打つイベント

21回目の「小アニメーション大感謝祭」が

4月7日午前11時30分から、かでる2・7にて

開催されます。

01

タイトル名通り、小さな規模で作られたアニメーションで、

作家と観客が一緒に大きな感激を共有しよう!という

コンセプトで1992年にスタート。

主催者であり、ご自身もアニメーション作家の

津山昌徳さん、以前ミュージアムに

お越しいただいたこともありました。(記事はこちら

今年は1回限りの上映だけに、満席も予想されるそう。

ぜひお早目に会場に足をお運びください!

公式Facebookはこちら