うらかわ夏いちご(7/15)の日にセンチュリーロイヤルホテルで「浦河町物産展」!映画館グラフィティー&ロケ地マップ販売も

センチュリーロイヤルホテルで7月末まで開催中の

「美味しいマリアージュ シネマな浦河フェア」に関連し、

7/15、ホテル2Fのロビーにて

「浦河町物産展」が開かれます!

01

夏いちごの生クリームサンド(限定30個)や

二刀流チーズケーキ(限定30個)、夏いちごアイス

夏アスパラなど、特産品が並びます!

さらに、ミュージアムの共著

「ほっかいどう映画館グラフィティー」と

「ミュージアム特製ロケ地マップ」(100円)も

会場で販売致します!

物産展は11:00~17:00。

もちろん、スペシャルランチ&ディナーも実施中!

この日限りの夏×映画イベントへ、ぜひ足をお運びください。

詳細はホテルの公式サイト(こちら)へ。

7月20日(土)の「第2回シネマトーク」は大石和久理事による「わたしのシネマ・グラフィティー フランス番外編ー1年間のパリ研修を終えてー」

書肆吉成・丸ヨ池内GATE6F店を会場に、

毎月第3土曜日午後2時~開催する

ミュージアムイベント「シネマトーク」。

7月20日(土)の第2回テーマは、

「わたしのシネマ・グラフィティー フランス番外編

ー1年間のパリ研修を終えてー」。

語り手は、理事の大石和久さん(北海学園大学教授)。

01

今年3月、1年間のパリ研修を終えて帰国した大石教授が、

華の都・パリ暮らしで経験したアレコレを語ります。

参加無料、当日飛び入りOK!

どうぞお楽しみに。

なお、次回8月17日(土)は、

理事の加藤敦(北海道新聞出版センター)が

「映画で旅する駅」について語ります。

センチュリーロイヤルホテルで「シネマな浦河フェア」スタート!

札幌駅そばの「センチュリーロイヤルホテル」で昨日、

映画好きにはたまらないレストラン企画が始まりました!

題して「美味しいマリアージュ シネマな浦河フェア」。

img051

浦河町とコラボし、

地元にある道内最古の映画館・大黒座でロケされた

1993年の映画「結婚」をイメージしたランチ&ディナーを、

2カ所のレストランで期間限定で提供するというもの!

01

どれも、すごーく美味しそうなメニューです!

フロント前のロビーでは、大黒座ゆかりの品々や

パネルを並べた展示も始まりました。

01

我々ミュージアムも協力し、

「結婚」ポスターや関連資料を展示。

04

また、大黒座をはじめ道内の映画館を紹介した

ミュージアムの共著「北海道映画館グラフィティー」

のパネルコーナーも登場!

06

どうぞ見て、食べて、映画の世界をご堪能ください。

フェアは7月末まで。詳細はホテル公式サイトへ(こちら)。