北海道ロケ「何もない二人の日常」ボランティアキャスト募集中!来年1/8まで

2016年2月、積丹、小樽、札幌でロケを予定している

映画「何もない二人の日常」の監督&主演者から、

ボランティアキャストオーディションのお知らせが届きました。

fuko_osanai

映画の舞台は、北海道・積丹郡積丹町。

ヒットに恵まれず、アルバイトしながら創作活動を続ける

漫画家カップルを主人公に、2人の日々を描きます。

主演は、ドラマ「龍馬伝」などに出演し、

2011年には「親密さ」で主演を務めた俳優・佐藤亮さんと、

「SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」でデビューし、

小樽ロケ「きみはいい子」にも出演した俳優・山口遥さん。

東京を拠点に活動する2人が、

極寒の積丹でどんな物語を紡ぐのか。

ご興味ある方、ぜひこの機会にご参加ください!

* * *

「何もない二人の日常」ボランティアキャストオーディション募集要項

○募集する役
•小山内のバイト先(ラーメン屋)の店長 35〜40歳代の男性
•ラーメン屋の女性アルバイト 40歳代後半〜60歳代前半の女性
•楓子のバイト先(コールセンター)の年下上司 20歳代の男性
•楓子のバイト先(コールセンター)の年上上司 30歳代の男性
•コールセンターの女性社員 30歳〜40歳代前半
•ドラッグストアの店員 20代女性
※ その役に見えれば実年齢は問いません。また未成年の方は保護者の承諾が必要です。

○提出書類(プロフィール)
氏名(ふりがな)、生年月日、身長、バストアップ写真、全身写真
※写真はアプリ等での加工や補正をせずに3ヶ月以内に撮影したもの。形式はjpgで容量は2枚合わせて1MBまででお願い致します。
電話番号、アドレス(脚本等のファイルを受け取れるのも)、
•あなたが好きな映画、テレビドラマを教えて下さい。(どちらか一方で構いません)
•上述の映画、テレビドラマについてあなたにとっての魅力を教えて下さい。(200字以内)
※個人情報の使用範囲はオーディションの合否材料のみとし、オーディション後は細心の注意を払い処理致します。

○応募用アドレス
nanimonai_audition@hotmail.com

○期限と日時と場所 ★期限が延長となりました!
2016年1月8日(金)24時まで(書類形式はメールのみ)。
※審査結果は2016年1月10日(日)24時までに合否関係なく、ご応募頂いた方全員に随時通知致します。また、二次審査の開催日時は2016年1月16日(土)と2016年1月17日(日)、開催場所は北海道小樽市内を予定。

○出演料に関して
募集はボランティアキャストなので出演料のお支払いは御座いません。なお、撮影日の交通費は支給、食事はこちらでご用意致します。

○オーディション費用等に関して
オーディション参加費、選考費、またその後にかかる費用はありません。(会場までの交通費は各自ご負担下さい。)またトラブルが発生しても、こちらでは責任を負いかねる場合が御座います。

公式サイトはこちら

コメントは受け付けていません。