ゆうばり国際ファンタスティック映画祭の見どころ①特別招待作品の豪華さ!

いよいよ開催が迫ってきました!

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭(2/25~29)。

ゆうばりポスター
©Kouji Tajima

上映作品90本や多彩なイベントの中から、

オススメをご紹介します!

今回はこちら。

特別招待作品部門の豪華さ

日本公開前のハリウッド大作や邦画など9作品がずらり。

ルーム
「ルーム」©ElementPictures/RoomProductionsInc/ChannelFourTelevisionCorporation2015

siawase
「幸せをつかむ歌」©2015 Tristar Pictures Inc. All Rights Reserved.

a-ro
「アーロと少年」© 2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

なかでもユニークなのは、

「セーラー服と機関銃 -卒業-」(27日13:30~)

セーラー
©2016「セーラー服と機関銃 -卒業-」製作委員会

の上映に合わせて、

旧作「セーラー服と機関銃」(27日10:30~)が

公開35周年記念として特別上映されること!

se-ra-
©KADOKAWA 1981

薬師丸ひろ子さん主演の1981年版を監督した

相米慎二さんは、「魚影の群れ」「風花」など

北海道ロケの秀作を放った鬼才でした。

また、新作版で映画初主演した橋本環奈さんは、

〝1000年に1人の逸材〟〝天使すぎるアイドル〟と大人気!

今回、作品ゲストとして、俳優・長谷川初範さん、

劇団EXILE・秋山真太郎さんとともに会場に登場するそう。

ファンはもちろん、新旧見比べたい映画好きも必見です!

※映画祭公式サイトはこちら

コメントは受け付けていません。