シネマの風景フェス2016プログラム紹介⑤「華の乱」

6/18(土)~24(金)に開催される

北の映像ミュージアム開館5周年記念イベント

「シネマの風景フェスティバル

『北のシネマ 過去・現在・未来』」。

無題

北海道をロケ舞台に製作された7作品を一挙公開!

スペシャルゲストを迎えてトークショーも開催します。

上映作品の見どころをご紹介する

第5弾は、「華の乱」(1988年、深作欣二監督)です。

1

「華の乱」(C)1988 東映

与謝野晶子(吉永小百合)、有島武郎(松田優作)など

大正時代に実在した文化人たちの激情の日々を描く文芸大作。

4

ロケ地の羊蹄山麓をはじめ、

当時の風俗を再現した美術や衣装など、

撮影の木村大作カメラマンによる華麗な映像美が見どころ。

3

第1回日刊スポーツ映画大賞作品賞に輝いています。

2

また、イベント5日目の6/22(水)は、

エッセイストで、ミュージアム理事の

和田由美さんによるトークも予定!
(6/22 17:35)

貴重な取材談や映画話が聞けるかも。

こちらもお聞き逃しなく!

* * *

「シネマの風景フェスティバル」
6/18(土)~24(金)
札幌プラザ2・5(札幌市中央区南2西5、狸小路5丁目)

★「華の乱」は6/21(火)①13:00、6/22(水)②15:00、③17:55、6/23(木)④11:00 の合計4回上映!

映画鑑賞前売り券 1本券500円(当日600円)、5本回数券2000円
※北の映像ミュージアム、道新プレイガイド、シアターキノにて販売中!

お問合せはミュージアム(011‐522‐7670)へ。

コメントは受け付けていません。