7/1~3、札幌で「活動大寫眞・活弁 麻生八咫・小八咫 親子活弁20周年記念」上映会!

映画ファンに嬉しい催しが、

まもなく札幌プラザ2・5で開かれます。

題して、〝活動大寫眞・活弁

麻生八咫・小八咫 親子活弁20周年記念〟上映会!

無題

先日開催したミュージアム開館5周年記念

「シネマの風景フェスティバル」でもご活躍下さった

活動弁士・麻生八咫さんが、今度は親子で登場!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「御誂治郎吉格子」「番場の忠太郎 瞼の母」「瀧の白糸」「大藤信郎監督のアニメーション特集 7作品」「ゆめまち観音」を上映します。

すべて35ミリフィルムというのも、なんとも贅沢!

鑑賞料金は、一般・シニア(各作品ごとに)前売り1600円(当日 2000円)。札幌映画サークル会員・大学生以下は前売り1000円(当日 1300円)。

チケットは、大丸藤井、道新、教文の各プレイガイドで発売中!

イベント詳細は主催の札幌映画サークルサイト(こちら)でチェック。

問い合わせ&予約は札幌映画サークル(011-747-7314、sapporocinema@yahoo.co.jp)へ。

コメントは受け付けていません。