12/23、札幌で「パチャママの贈りもの」上映会!

クリスマス直前のあす12/23(金)、

札幌でこんな映画の上映会があります。

200

「パチャママの贈りもの」。

南米ボリビアのアンデス高地・ウユニ塩湖を舞台に描く、

雄大な自然と先住民の家族の素朴でやさしい生活の物語。

NY在住の松下俊文監督が、

6年の歳月をかけて撮った長編映画の初監督作品です。

松下監督も来札するそう。

上映は午後1時半から、北大学術交流会館小講堂で。

入場料は一般予約1000円、当日1200円。

学生が当日・予約800円。

お問い合わせや予約はさっぽろ市民シネマ(080-3294-5598)へ。

コメントは受け付けていません。