4/16~5/6、札幌でチャップリン12本立!

〝喜劇王〟として知られる映画監督

チャールズ・チャップリンの作品12本を特集する上映会が、

4/16日、22土・23日、4/26水~30日、5/3水~6土の

計12日間、札幌プラザ2・5(札幌市中央区南2条西5丁目)で行われます。

img019

上映するのは

「キッド」「巴里の女性」「黄金狂時代」「サーカス」「街の灯」「モダン・タイムス」

「独裁者」「ライムライト」「殺人狂時代」「ニューヨークの王様」

「チャップリン短篇集1」(「犬の生活」「担へ銃」「偽牧師」)

「チャップリン短篇集2」(「一日の行楽」「サニーサイド」「のらくら」「給料日」)。

上映時間は、①前10・30②後1・30③後4・00④後6・30の1日計4回で、

毎回プログラムを替えて上映するので、事前にチェックを。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チャップリン生誕記念日(4/16)につき、

「キッド」(5回あり)の上映のみ、一般・学生ともに500円!

さらに、山寺宏一さんによる「独裁者」(4/16 13:30~)や、

茶風林さんいよる「ニューヨークの王様」(4/28 13:30~)など、

日本語吹き替え版の上映(計4回予定)のほか、

親子鑑賞会(5/5金、大人500円・同伴の中学生以下は無料)も予定。

チケットは1作品につき、

前売り券一般・シニア1000円(当日1300円)、

学生500円(当日券800円)など。

問シネマ一馬力(札幌映画サークル内)☎011-747-7314。

詳細は札幌映画サークル(こちら)へ。

コメントは受け付けていません。