11月、北大に映画館が出現!

今日は曇り空の札幌です。

さて、みなさんは かつて、北海道大学に

映画館があったことをご存知ですか?

それを知った北大生たちが、

「常設の映画館を北大に作ろう!」という 活動を続けています。

彼らのイベント

「期間限定北大映画館 CLARK THEATER(クラーク シアター)」が、

11月2日(水)~6日(日)、開かれます!

6年目となる今年も、さまざまなプログラムを用意。

目玉のひとつが、11月3日(木)14:15~17:15

35mmフィルム「恋するトマト」&トークショー!

トークショーには 原作者(「スコール」)の小檜山博さんと

製作・主演の大地康雄さんが登場!

小檜山さんは 私たちミュージアムの理事長兼館長でもあります。

ミュージアムにもミニコーナーを設けています。

この映画は 北海道がロケ地ではありませんが、

北海道の基幹産業・農業をテーマにした、ちょっと切ないラブストーリー。

お二人のトークではどんな話が飛び出すのか…ご期待ください。

このほか、イタリア映画の傑作「自転車泥棒」や

札幌国際短編映画祭協力のプログラムなど、盛りだくさんの内容!

ぜひ、この機会に足をお運びください。

イベント詳細はコチラから↓

http://www.clarktheater.jp/ct2011/

映画の魅力を伝えたい。

そんな熱い思いを持つ北海道の若い世代も

ミュージアムはどんどん応援します!

コメントは受け付けていません。