「札幌国際短編映画祭」が作品を募集中!

今日も晴れ!ですが、まだまだ寒さの厳しい札幌です。

さて、本日は 「札幌ショートフェスト」のご紹介を。

北海道、日本はもちろん、

世界各国から集まった短編映画数百本を上映する

「札幌国際短編映画祭(通称・札幌ショートフェスト)」。

映像文化を通じた国際交流、映像教育などを目的に

2006年から開催されています。

2012年は、9月12日(水)~17日(月)を予定。

その映画祭に上映する作品募集が始まりました!

ジャンル不問、条件は30分以内。

この映画祭の特徴は、 ショートフィルムの

大規模なマーケット会場でもあること。

審査員の映画人をはじめ、

さまざまな人の目に触れる大きなチャンスです!

詳細はコチラへ

http://sapporoshortfest.jp/blogs/festivalupdate/2011/12/ssf2012-opecall-jp.html

オンライン応募締切は、3月15日。

昨年、初めて映画祭に参加しましたが、

たった数分、数十分のストーリーに 笑い、涙、悲哀、怒り、喜び…

たくさんの感情と人生が凝縮されていると実感。 とっても見応えがありました。

映画祭には、北海道部門もあります。

ぜひここから、未来の〝巨匠〟が生まれることを願っています!

コメントは受け付けていません。