県立広島大の矢澤教授がご来館下さいました

皆さん、広島にある

「おのみち映画資料館」をご存知ですか。

1

※公式サイトはこちら

その運営などに携わる

県立広島大学経営学科の矢澤利弘教授が

先日ご来館くださいました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「国内映画資料館の実態調査による

文化施設マネジメントの比較研究」

というテーマの研究の取材とのこと。

ミュージアムの取り組みや現状、課題を

ざっくばらんにお話したところです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

嬉しいのは、今後、連携もできれば!

というご提案があったこと。

未来に開かれたミュージアムであるために。

こうした関連施設とのつながりが広まればと思います。

ちなみに、矢澤教授は、

イタリアン・ホラー映画の研究者でもあるそう。

ベストワン作品を伺ったところ、

ダリオ・アルジェント監督の

「サスペリアPART2」というお答えをいただきました!

ダリオ監督研究本も執筆されてるとか。

ぜひお手に取ってみてください!

コメントは受け付けていません。