「3・11にみんなで観たい映画」に行きました

東日本大震災から一年。

改めて、亡くなられた方々のご冥福と、

被災された方々のご復興をお祈り申し上げます。

本日は、札幌プラザ2・5で 東日本大震災復興支援上映会

「3・11にみんなで観たい映画」が行われました。

市民グループ「映画の空気」が主催。

会場には、復興支援のプロジェクトグッズなどがずらり。

ドキュメンタリー5作品や講演があり、

私は最後に上映された 「その街のこども 劇場版」を鑑賞しました。

阪神・淡路大震災から15年目の一夜を描いた、

NHKドラマの映画バージョン。

言葉にならない想いを、祈りを 映像を通じて感じた時間になりました。

この映画を、今日、 スクリーンでいろんな方々と

観ることができてよかったと思います。

企画してくれた方々に感謝。

鎮魂のともしびを胸に。 合掌。

コメントは受け付けていません。