旭川出身!白石和彌監督最新作「孤狼の血」5/12公開!

ミュージアム館内には、北海道出身の映画人リストを

展示していますが、中でも今、

衝撃作を連発している監督といえば、

旭川出身の白石和彌監督でしょう!

最新作「孤狼の血」が、

いよいよ5/12(土)に公開されます。

DSC04741

舞台は、暴力団対策法成立直前の広島。

「仁義なき戦い」のDNAを受け継ぐ東映のヤクザ映画だとか。

チラシのデザインから、

圧倒的な暴力とエロスの匂いがプンプンします!

ぜひ劇場へ。

映画の公式サイトはこちら

コメントは受け付けていません。