高峰秀子主演!幻の北海道ロケ「愛よ星と共に」

ホテル内に開館していたころ、毎月開催していた「北のシネマ塾」。

残念ながら休止となりましたが、新オフィスに移ってから、

仲間内の楽しみ&勉強会を兼ねて

「ミニ 北のシネマ塾」を行っています。

2月に取り上げたのは、1947年の阿部豊監督「愛よ星と共に」。

54

高峰秀子さん主演、DVDされていない幻の作品です。

北海道の田舎娘(高峰)が牧場主の御曹司と恋に落ち、

子を身ごもるも、それを知らぬまま彼は外国へ。

勘当された彼女は、上京し、

子を養うため、キャバレーで女給として働き始める…。

愛よ星と共に01

“転落の女”という宣伝コピーが衝撃的なメロドラマです。

紹介した高村賢治副館長は、

「賛否あるかもしれませんが私は好きな作品です」と語り、

影響を受けた外国映画や、本作とゆかりある北海道ロケの作品など

映画史における流れを独自に分析して解説。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、十勝・幕別の牧場での長期ロケの裏話や

共演者の池部良さんの後日談など、

さまざまな角度から楽しみ方を伝えました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もしかしたら、こんな面白い映画が

まだまだ埋もれているのかもしれません!

新しい情報を随時発信していきます!

コメントは受け付けていません。