「GIANT アンドレ座」代表の鬼頭康之さんがご来館!

今日は薄曇り。雪がちらつく札幌です。

さて、先日ミュージアムに

鬼頭康之さんという方がお見えになりました。

お名前を伺うきっかけは、

ミュージアムの書籍「シネマの風景」を見た彼の、

「僕、これに載っているんですよ」という一言。


え!と驚いて伺うと…

札幌ロケ「ガメラ2 レギオン襲来」(96年、金子修介監督)

の取材にご協力いただいた方でした。


何冊もご購入し、知人友人に配ってくださったそう。

ありがとうございます!

聞くとこの鬼頭さん。 北海道キネ旬友の会会員。

さらには、「GIANT アンドレ座」という名で

自主上映活動も行っていたとか。

と、ここまでお話を伺って、

お名前をどこかで見た気が…

そう!鬼頭さんは、 故・竹岡和田男さんが編者となった

「一本の映画 そのときの私」にも登場。

金子監督の「みんなあげちゃう♡」(85年)を

取り上げていて、私の印象に残っていたのでした(笑)


「さっぽろ映画祭で竹岡さんは

日活ロマンポルノの選定をしたんだけど、

その時に金子監督の作品が選ばれなくて。

それで、僕は自主上映を始めたんです」というから驚きです。

一冊の本が、映画ファンをまたひとり、

ミュージアムに招き寄せた1日でした。

コメントは受け付けていません。