17、18日は「星の降る里芦別映画学校」!

今年で20回目を迎える

「星の降る里芦別映画学校」が、

17・18日の両日、芦別市で開催されます。

本日、ポスターが届きました!

映画作家・大林宣彦さんを「校長」として招くこのイベント。

節目の今年は、過去の「ふるさとビデオ大賞」の

一挙上映(作品募集は中止)と、

大林監督の最新作「この空の花」を上映。

ヒロイン・猪股南さん、村田雄浩さんがゲストで参加します。

来年には、芦別での映画撮影を計画中の大林監督。

芦別への想い、映画愛を語り合う

このイベントへ、ぜひご参加ください!

※イベントの公式サイトはこちら

問い合わせは実行委員会(0124‐23‐1001)へ。

コメントは受け付けていません。