札幌ロケ「アンモナイトのささやきを聞いた」上映会のお知らせ

今から10年前、1992年に作られた

札幌ロケ「アンモナイトのささやきを聞いた」をご存じですか?

札幌在住のアーティスト

山田勇男監督による独特なアート映画で、

なんと、カンヌ国際映画祭批評家週間に上映されたそう!

ミュージアム編「シネマの風景」でも取り上げました。

この作品の上映会が企画されたので、ご紹介します。

* * *

「アンモナイトのささやきを聞いた」上映会

1月26日(土)、2月11日(月・祝) 14~15時

会場:モエレ沼公園内 ガラスのピラミッド

入場無料、当日参加

問い合わせ:モエレ沼公園 011-790-1231

* * *

今回は、美術監督を務めた佐々木秀明さんによる

ガラスのピラミッド開館10周年記念展の一環として企画されました。

ロケ地は、北大総合博物館、手稲鉱山跡地、

青少年科学館など札幌市内のほか、

小樽の水族館、赤岩、石狩浜、浦河の海沿いの道・・・などなど。

宮沢賢治と妹トシの関係にインスパイアされた

というこの映像ファンタジーに、

北のロケ地がどのように生かされているのか。

ぜひ、この機会にご覧ください!

コメントは受け付けていません。