ゆうばり映画祭の見どころ①~夕張で見るゆうばり映画『スイートハート・チョコレート』

今年のゆうばりファンタスティック映画祭(21~25日)まで

いよいよ2週間を切りました。

100本を超える上映作品のうち、

北海道に関連のある映画やイベントを

学生スタッフの木屋拓真が紹介していきます!

第一弾はこちら!

招待作品『スイートハート・チョコレート』
24日(日) 16:00 会場:大ホール


(C)2012 MZ Pictures

監督:篠原哲雄
出演:リン・チーリン、池内博之、福地祐介

3人の男女の10年間にわたる物語で、壮大なラブストーリーです。

去年の3月に札幌で製作記者会見が開かれていましたが、

(会見のレポートはこちら

ついにゆうばりで上映されます!

どうして札幌で会見が行われたかというと、

この映画の舞台は、北海道・夕張と中国・上海なのです。

札幌や富良野でもロケが行われたようなので、

どんな風景が使われているのかとても気になりますね。

 

篠原哲雄監督は、

小樽・石狩ロケの『天国の本屋~恋火』(2004年)や

函館ロケの『つむじ風食堂の夜』(2009年)など

北海道をよくロケ地に選ぶ監督のひとりでもあり、

また『はつ恋』(2000年)、『山桜』(2008年)など

恋愛映画も数多く手掛けている今や日本を代表する監督です。

『スイートハート・チョコレート』は、

そんな篠原監督の集大成が見れるのではないかと思うのです!

2013年公開予定ですが、まだ公開日は未定なので、

ぜひ、ゆうばりでひと足早く観たいですね。

コメントは受け付けていません。