青森や東京発のミニコミ誌にも登場!

今日は雨模様の札幌。

さて本日は、ミュージアムをご紹介くださったミニコミ誌をご紹介。

ひとつ目は、「ゆきのまち通信」。

これは、雪降る地方の暮らしをつなぐコミュニケーション誌。

黒澤明監督の手紙を中心に、ミュージアムをご紹介くださいました。

ミュージアムで閲覧OKですので、ぜひ。

 

続いては、知る人ぞ知る(?)「のんき新聞」

これは、東京の漫画家さんが不定期で発行しているミニコミ誌。

実はここにも、ミュージアムが紹介されています!

理事の高村賢治さんが寄稿。

全国各地からのディープな話題が掲載されているこの冊子。

発行人に連絡すれば、郵送してもらえるそうですので、

ご興味ある方は、ミュージアムへ。

こうしたさまざまな〝種〟が、

きっといつかお客様の心で花開くはず。

そんな瞬間を楽しみに、今後もどんどん

宣伝していただこうと思います!

コメントは受け付けていません。