21日開催!石狩ショートフィルムイベント

あさって21日(木)午後7時から、

KRAPS HALL(中央区南4西6)で開催される

石狩イベント「Tribute TO -ISHIKARI-」

上映される石狩ロケのショートフィルム6作品のうちの

ひとつ「true flower」の高橋研太監督が先日、

ミュージアムにご来館くださいましたが、

※当時の記事はコチラ

主演の江田由紀浩さんにお会いする機会があったので、

ミニインタビューをご紹介します!

普段は舞台で活躍される江田さん。

昨年9月から11月にかけての石狩ロケを

「雨が多くて、寒さがきつかった!」と振り返り、

「舞台ではコミカルな役が多いんですが、

今回はシリアスが役どころ。実際、

シリアスなぼくも悪くないな、と思いました(笑)」とか。


※左は高橋監督です。

「舞台と映像は違って、映画の中に

自分がいることに驚くし、純粋に嬉しいです」と江田さん。

「大人数の役者が登場したり、くすっと笑えるコメディなど

また高橋監督と一緒に作れたらいいな、と思います」とのことでした。

イベント当日は、江田さん&小林エレキさんのトークセッションも予定。

舞台とはひと味違う江田さんの魅力を、

スクリーンで、そして生のトークイベントでご堪能ください!

※イベントに関する問い合わせは

011-518-5522(KRAPS HALL)へ。

コメントは受け付けていません。