剣淵ロケ「じんじん」の配給プロデューサー・岡村雄二さんがご来館!

5月18日(土)の北海道先行公開が迫る

剣淵ロケ映画「じんじん」。

その配給プロデューサー・岡村雄二さんが19日、

ミュージアムにお見えになりました!

出来たばかりのポスター&チラシを

届けてくださったのです。

岡村さんは、札幌の配給会社「プリズム」に勤め、

市民団体「札幌映画サークル」の代表も務め、

映画のために骨身を削って生きてらっしゃるような方。

今回の「じんじん」も、

企画・主演した俳優・大地康雄さんの

前作「恋するトマト」上映を機に

剣淵ロケ映画が生まれる過程から立ち会い、

その実現に奔走されていました。

「今の時代になくてはならない映画。

内容は観てからのお楽しみ!」とアピール。

絵本の里・剣淵町の町民の想い。

俳優・大地康雄さんの想い。

そして、完成した映画を

一人でも多くの人に届けようとする

岡村さんたち配給者の方々の想い。

たくさんの人の気持ちが詰まる映画「じんじん」。

公式サイトはコチラ

公開に合わせ、ミュージアムでは特設コーナーを用意する予定。

ぜひ劇場へ!ミュージアムへ!

コメントは受け付けていません。