コトニ夢映画制作プロジェクトが進行しています

中学・高校生を中心に、琴似地区を舞台に

商業映画を撮ろう!という「コトニ夢映画制作プロジェクト」。

15日には製作発表の記者会見が行われました!

2005年に始まった活動の、集大成となる今回。

この日は、監督に選ばれた札幌北高校1年

坂本優乃さんも参加。

映画タイトルは「茜色クラリネット」に決定。

夏の琴似を舞台に、中学3年生・茜(あかね)を主人公にした

ファンタスティックな成長ストーリーとか。

坂本監督は「忘れられない映画にしたいです」と

意気込みを語っていました。

さらに、21日(日)には、

キャスト&スタッフを希望する中高生対象の説明会を実施。

50人近くが参加し、会場は熱気に包まれていました。

公開オーディションを経て、キャストが決定します。

子どもたちと映画の距離をグンと近くするこの取り組みを、

今後もレポートすることで、応援しようと思います!

支援の募金なども募っているので、ぜひご協力ください。

取り組みの詳細は公式サイト

コメントは受け付けていません。