18日は「北のシネマ塾」です

ようやく札幌もサクラが咲き、春めいてきました。

お散歩がてら、大通公園を歩く方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

さて、明後日はミュージアムの恒例イベント

「北のシネマ塾」です!

今回のテーマは羅臼ロケ「地の涯に生きるもの」。

戸川幸夫の「オホーツク老人」の映画化で、

森繁久彌さん主演、知床半島で撮影されました。

午後2時から、参加自由&無料!

そして、予告です!

2013年後期のシネマ塾スケジュールが決定いたしました。

あす、ブログで発表いたします。

こちらもどうぞ、お楽しみに。

コメントは受け付けていません。