「探偵はBARにいる」じゃがポックルシアターで上映開始!

今日も朝から一面雪。

クリスマスイブイブでもあり、街中は人でにぎわった札幌です。

さて、すでに続編制作も決定した札幌ロケの大ヒット作

「探偵はBARにいる」(橋本一監督)。


(C)2011「探偵はBARにいる」製作委員会

本日、新千歳空港ターミナルビル4階にある映画館

「じゃがポックルシアター」での上映が始まりました↓

http://www.shinchitose-entame.jp/ja/theater/

ここは、7月15日にオープンしたばかり、

日本初の空港内にある映画館。

実は、ミュージアムの仲間が

ここで映写技師として勤務しているのです。

というわけで、ミュージアム提供のスチール写真や

原作者の東直己さんサイン入りポスターなどを展示。

上映は来年1月13日までの予定なので、ぜひ足をお運びください。

そして、ここだけの嬉しいニュース!

来館者限定の秘密のプレゼントがあるそう!(何かは近日ご紹介。お楽しみに)

ちなみに、この劇場。

道内初、コトブキ社製のリクライニングシートを採用。

ゆったり、じっくり、快適に鑑賞できるのです。

空の旅に行く人も、そうでない人も。

冬の札幌を舞台にした

エンターテイメントの世界を満喫してください。

コメントは受け付けていません。