オリジナル「炭鉱と鉄道ロケ地マップ」が完成!

7月から開催中の企画展

「シネマの風景北の歴史編 『炭鉱と鉄道』」に関連し、

ミュージアムオリジナルのロケ地マップが完成しました!

高村賢治理事の調査を基に、

札幌の挿画家・松本浦さんに作成をお願い。

さっそく、館内に展示しています。

炭鉱と鉄道、駅に関する

道内ロケ約70作品が一目でわかる上、

SLのレトロなイラストも素敵なこのマップ。

近々、販売することも計画中!

準備が整ったらご報告しますので、どうぞお楽しみに。

コメントは受け付けていません。