山下達郎さんのXmasプレゼント? ミュージアム賑わう

きょう12月1日は映画の日。1896年(明治29年)11月25日、日本では初めて映画が上映されたのを記念して、設けられました。場所は神戸。11月25日を映画の日にするよりきりがよくて覚えやすい12月1日になったらしい。

わたし、この日は当番ではないが、なんとなく北の映像ミュージアムに行ってみました。夕方になって続々と来館者が詰めかけてきました。少なくとも午後6時の閉館までに120人に達したか。なぜ?

IMG_5920山下達郎さんのお導きでたくさんの人たちでにぎわう北の映像ミュージアム

これはとなりにライブのできる「ニトリホール」があるから。この日はミドルエ―ジに圧倒的人気のある山下達郎さんのステージがありました。ちょっと早めにきて、トイレに行き、映像ミュージアムで無我の境地になって態勢を整えてから山下さんの待つホールに行こうという寸法でしょう。

それでもいいのです。少しでもたくさんの市民に来ていただき、こんなミュージアムがあることを知ってもらえれば。

わたし、映写機や、ロケ地マップに見入っている人に一生説明いたしました。

山下達郎さんのヒット曲に「クリスマスイブ」がありますね。

♪雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう。Silent night, holy night

♪きっと君は来ない ひとりきりのクリスマスイブ

映画の日の大賑わいは、ひょっとすると、山下達郎さんからのちょっと早いクリスマスプレゼントだったかもしれません。

神さま(こんな時だけ神頼み)、今日来た人たちがまた、私たちの映像ミュージアムにきてくれますように。北の映像ミュージアムを次の世代につなぐためのよき支援者になっていただけますように。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。