日本アカデミー賞が発表!

第37回日本アカデミー賞が昨日、行われました!

http://www.japan-academy-prize.jp/

授賞式の模様をご覧になった方も多いと思います。

今年も北海道ロケの作品や関係者が続々受賞!

まとめてご紹介します。

* * *

まずは、上川ロケ『許されざる者』(李相日監督)が

撮影&照明の2部門で最優秀賞を獲得!

3

 

 

 

 

 

(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン

最優秀撮影賞/笠松則通さん

最優秀照明賞/渡邊孝一さん

新人俳優賞に忽那汐里さんが選ばれました。

7

 

 

 

 

 

 

また、同じく新人俳優賞には、帯広出身・熊切和嘉監督の

『夏の終わり』に出演した綾野剛さんも選ばれています。

札幌ロケ『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』は

最優秀賞こそ逃したものの、

松田龍平さん&尾野真千子さんが

優秀助演男優賞&優秀助演女優賞に!

P4270319-225x300

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、会長特別賞には

小樽ロケ『少年』など数々の作品を発表した大島渚監督、

奥尻ロケ『おろしや国酔夢譚』で日本アカデミー賞

最優秀賞を受賞した照明マンの熊谷秀夫さん、

岩内ロケ『飢餓海峡』などで日本を代表する名優・三國連太郎さんの

3人が選ばれました。

そして、協会特別賞には、

苫小牧ロケ『のぼうの城』に携わった衣装マン・福田明さん。

メイン-300x194

 

 

 

 

 

 

(C)2011『のぼうの城』フィルムパートナーズ

最後に、『網走番外地』をはじめ、

『君よ憤怒の河を渡れ』『幸福の黄色いハンカチ』など

数々の北海道ロケに出演されている

俳優の高倉健さんが協会栄誉賞に選ばれました!

おめでとうございます!!

こうして振り返ると、北海道ロケの話題作が多い一年だったと感じます。

そして今年も・・・!楽しみが尽きないミュージアムなのでした。(アラタメ)

コメントは受け付けていません。