森田監督メモリーマップで函館まち歩きを

2011年に亡くなった森田芳光監督。

函館を愛した監督の作品ロケ地を紹介する

はこだてメモリーマップが届きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

「ときめきに死す」「キッチン」「海猫」「わたし出すわ」の

ロケ地地図と詳細が写真付きで掲載。

映画のシーンを思い出しながら、

函館のマチを歩くピッタリの相棒になることでしょう。

その風景に身を置けば、

ロケ地にそこを選んだ森田監督の意図も見えてくるかも。

ミュージアムに掲示中ですので、どうぞご覧ください。

コメントは受け付けていません。