紋別「大地の侍」上映会~アンケートの声②

7月、映画「大地の侍」の紋別上映会、

お客様のアンケートの紹介を続けます。

DSC_0029

 

 

 

 

 

 

今回、紋別で上映したのは、

原作者・本庄陸男が幼いころ住んだ土地だったから。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆかりの作家を偲ぶこんな感想もありました。

「思ったより面白かった。でも時々セリフが聞き取りづらかった。字幕があればいいのにと思った。北海道開拓を本庄が書きたかったという創作の強い意志を感じた」 紋別市、50代女性

また、ミュージアム館長の小檜山博氏の講演も好評でした。

DSC_0022

 

 

 

 

 

 

「映画を見る前の小檜山先生の講演が、なお一層映画を興味深く見ることができました」 紋別市、60代男性

「ラストは、絵の悪さも気にならず、力強い映画でした!小檜山さんの講演も良かった」 紋別市、60代男性

そして、嬉しいことにミュージアムへの応援も。

「北海道の開拓の様子がよくわかった。このような映画をまた、上映して欲しい」 紋別市、60代女性

「久しぶりの感動!!地に足がついた精神力。本当に今大事なことを意識させてくれました。1人1人の胸にズシンときたと思います。良い企画をありがとうございます」 紋別市、60代女性

いえいえ、こちらこそ、ありがとうございました!

感想を言い合えるのも、映画の楽しみのひとつ。

9月の札幌上映後は、どんな感想を聞けるのでしょうか。

今から待ち遠しいです。

コメントは受け付けていません。