名寄唯一の映画館「第一電気館」が閉館

10月も明日で終わり。

あっという間に秋が過ぎ、冬の足音が近づいています。

そんな時、ちょっとさみしい話題をご紹介。

名寄市で唯一の映画館「第一電気館」が20日、閉館したそうです。

DSCN6090-300x225

営業期間は、なんと98年!

その長い年月の間、さまざまな映画を

さまざまな人たちが観て、笑い、泣き、楽しんだことでしょう。

2012年、訪れた際も「いつまで続けられるか・・・」と

オーナーの方がおっしゃっていましたが、

閉館して悲しむ映画ファンは少なくないはず。

※当時の記事はコチラ

改めて、約一世紀にわたる映画館の足跡に拍手!

コメントは受け付けていません。