ゆうばり映画祭の作品紹介②~「エクレール お菓子放浪記」

23日(木)に開幕する

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」。

北海道ゆかりの上映作品紹介第二弾は、

「エクレール お菓子放浪記」

(2011年、近藤明男監督)です!

これは東日本大震災で被害を受けた

宮城県石巻市を中心にロケされましたが、

実は、北海道砂川市でも重要なシーンが撮影されているのです。

ゆうばり映画祭では 東日本大震災被災地支援事業の

プログラムとして、26日(日)午後1時~

ホワイトロック会場で無料上映の予定です。

私は以前、近藤監督にお会いしたことがありますが、

長いサラリーマン生活のあと、映画の世界に復帰された

ご経歴を持ち、それだけに映画への情熱は人一倍強い方です。

ミュージアムにも、監督などのサイン入り台本&

高橋恵子さんのサイン色紙などを展示中。

ぜひ映画祭前に、ミュージアムにも足をお運びください。

コメントは受け付けていません。